最近のデータパネルの動向について

TPG打法なんですが、最近突確の誕生や
バトルスペックの誕生により以前のように
データーランプがホールのデータの
上げ方によっては見にくくなって来ています。


そこで今回、光基さんが緊急対策として
従来のデーターランプの読み方を
アレンジした対策を公開しました。


今のパチンコで勝つためには総合的な
ものの見方をしていかなければなりません。


その点に関しては、流石は光基さんです。


プロとして30年というキャリアは
伊達ではありません。


今回新たにマニュアル内に「緊急対策」という
箇所を追加した模様です。


パチプロ光基 パチンコTPG打法Uの詳細はこちらから!


またこの緊急対策を公開してから
実際にも勝利報告が多くなって
きてるようです。



内容については、従来の見方では
バトルスペックや突確だと、パネルに
よっては全てが1目盛りで並んでいたりして
正確な周期を読むことができません。



そこで新しく、データーパネルを除いた
立ち回り方法や見方を用意したようです。



これを抑えれば、間違いないでしょう


今後いかなる機種が出ようと、
この法則は変わりがないと思います。



必ず見ておいてくださいね。

 ↓ ↓ ↓ ↓


パチプロ光基 パチンコTPG打法Uの詳細はこちらから!




データランプの見方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。